映画『ドクター・スリープ』40年間囚われ続けた父親との再会そして別れ


約40年ぶりに戻ってきた『シャイニング』の続編『ドクター・スリープ』。5歳でオーバールックホテルの恐怖を経験したダニーが、大人になって戻ってきました。幼い頃の体験を引きずっているダニー。頭の中に幽霊を閉じ込めることはできるようになっても、父親だけは閉じ込めることができません。やがて彼は父親のようにアルコールに手を染めていくのでした。

『ドクター・スリープ』作品情報


ドクター・スリープ ブルーレイ&DVDセット (初回仕様/3枚組/ディレクターズカット ブルーレイ, ポストカード1枚付) [Blu-ray]

タイトル ドクター・スリープ(Doctor Sleep)
監督 マイク・フラナガン
公開 2019年11月29日
製作国 アメリカ
時間 2時間32分

Rotten Tomatoes

あらすじ

40年前、雪山のホテルで惨劇が起き、父親に殺されかけた少年ダニー。

大人になってからも深いトラウマを克服できず、アルコール依存症に苦しみながらも、今はホスピスで働き、“ドクター・スリープ”とあだ名されて終末期の患者たちから頼りにされる存在となっていた。

ある日、そんなダニーのもとに謎のメッセージが届く。

送ってきたのは彼と同じ特別な力“シャイニング”を持つ少女アブラだった。

折しも巷では不可解な児童連続失踪事件が起きていて、やがて自分にも危機が迫っていることを察した彼女は、ダニーに助けを求めるのだったが…。

(出典:https://www.allcinema.net/cinema/368764)

40年前の出来事

40年前5歳だったダニー。
彼は両親とともに冬をオーバールックホテルで過ごすことになりました。

しかしそのホテルでダニーは、幽霊を見ることになります。
さらに斧を持った父親に追いかけられ殺されそうになってしまいました。

ダニーはシャイニングを使ってホテルで働いていたディックを呼びます。
ディックもダニーと同じようにシャイニングを持っていました。

結局ディックは殺されてしまいましたが、ダニーは母親とホテルから逃げ出し助かることができました。

その後ダニーと母親はあの恐怖を忘れるために、雪の降らないフロリダで暮らしていました。

しかしダニーはあのホテルで見た幽霊が何度も悪夢として蘇ってきます。
そんなダニーをら助けたのは、死んだディックでした。
彼はダニーに箱を渡し、幽霊を閉じ込める方法を教えてくれました。

そのおかげでダニーは幽霊を対処することができ、元気になっていったのでした。

しかし、今回ダニーは幽霊を閉じ込めた箱をもう一度開けることになります。
それはシャイニングを食べて生きるモンスターと戦うためでした。

そしてそのために再びあのホテルに向かいました。

オーバールックホテルには今もホテルに食べられてしまった幽霊が存在します。
ダニーはローズを倒せるのはオーバールックホテルの幽霊しかいないと考えたのでした。

ダニーと父親の関係

ダニーの心にトラウマとなって残っていたのは幽霊だけではありませんでした。
彼の心の中に1番残っていたのは、父親に殺されかけたという事実でした。

そしてダニーは大人になってもそのトラウマを引きずっています。
ダニーの父親ジャックは、執筆に息詰まったことからアルコールに溺れていきます。

そしてホテルの幽霊に取り憑かれてしまいました。

父親のトラウマを追ったダニーは、自分自身も父親と同じようにアルコールに溺れてしまいます。
しかしダニーはなんとかして新しい人生をやり直したいと考えます。

そして彼はもう一度ホテルに踏み入れることで、父親と向き合うことにしました。

ダニーはホテルのバーで40年ぶりに父親に再会します。
しかし父親はあの頃のままでした。
彼は妻と子供を邪魔に感じていたのです。
ジャックにとって自分の才能の邪魔をする存在が妻とダニーだったのです。

それを知ったダニーは、父親と決別することを決めます。
そしてダニーはホテルを爆発させ、ようやく父親の呪縛から離れることができたのです。

それはダニーの命を奪うことになってしまいましたが、彼はアベラのそばにいつもいます。
ダニーのそばにディックがいてくれたように、きっとこれからダニーはアベラを支えていくのでしょう。

まとめ

40年ぶりの続編『ドクター・スリープ』。

それは40年間ダニーが抱え続けた父親の呪縛ともう一度向き合う物語でもありました。

やっと父親から解放されたダニー。

最後は母親とともに父親を葬りました。

ダニーは姿を失ってしまいましたが、きっとこれからがダニーにとって本当の人生なのかもしれません。

彼はやっと「輝く」ことができるのです。