映画『スーサイド・スクワッド』集められたヴィランは人間の部分がない最凶な連中?


スーパーマンが亡くなってしまった後、世界を守るのは「悪」しかない。「悪には悪で対抗する」というとんでもない計画のもと集めれた最凶のヴィラン達。彼らは「スーサイド・スクワッド」として蘇った魔女と闘います。人間の部分を持っていないとして集められたヴィランよりも1番人間の部分を持っていなかったのは。。。

『スーサイド・スクワッド』作品情報


スーサイド・スクワッド エクステンデッド・エディション ブルーレイセット(初回仕様/2枚組/デジタルコピー付) [Blu-ray]

タイトル スーサイド・スクワッド(Suicide Squad)
監督 デヴィッド・エアー
公開 2016年9月10日
製作国 アメリカ
時間 2時間3分

Rotten Tomatoes

あらすじ

 

スーパーマンがいなくなった世界に最大の危機が訪れた。

政府は最後の手段として、服役中の悪党たちによる最強の特殊部隊“スーサイド・スクワッド”を結成することに。

さっそく、百発百中の冷酷スナイパー“デッドショット”やジョーカーに一途な想いを寄せるクレイジー・ガール“ハーレイ・クイン”をはじめ選りすぐりの極悪人が集められ、減刑と引き換えに到底達成不可能と思われる危険なミッションが託される。

ただし、そのクビには、命令に背けば即座に爆発する自縛装置が巻かれていた。

こうして、人類史上もっとも凶暴な悪党たちが、刑務所の外へと放たれるのだったが…。

(出典:https://www.allcinema.net/cinema/355448)

アカデミー賞受賞
・メイクアップ&ヘアスタイリング賞

スーサイド・スクワッド

決死部隊として任務遂行のために集められたヴィラン。
彼らのミッションは最重要人物の救出です。

そんな任務のために集められたのが

・デッドショット
娘のことを大切に思う銃器の達人
・ハーレイ・クイン
ジョーカーを愛する元精神科医
・エル・ディアブロ
愛する家族を殺した炎を放つ男
・キラークロック
見た目のために怪物として扱われた下水道の王
・キャプテン・ブーメラン
仲間を信じないぬいぐるみフェチ
・スリップノット
どこにでも登れる

さらにラスボスとして、魔女のエンチャントレスもスーサイドスクワッドに加わるはずが、彼女はスーサイド・スクワッドが戦う敵となってしまいました。

最凶のボス

スーサイド・スクワッドを作ることを決めたのは、政府のアマンダ・ウォラーでした。

彼女はこの計画を立てるときに、「悪には悪で対抗する」と考えました。
さらに超人類の問題点は「人間の部分」だと。

そのため人間の部分のない最凶のヴィランを集めたつもりでした。
しかし実はヴィランにも人間の部分はありました。

娘・恋人・家族を思うヴィラン。
彼らは人間だったからこそ、弱い部分をつかれて捕まったり自首したりします。
愛する人を失う悲しみや恐怖を誰よりも知っていたのです。

さらに、その醜い姿から怪物として扱われ続けたキラークロック。
彼は怪物になってしまいましたが、彼を作り出したのは人間です。

普通の人間のように扱われたいと誰よりも思っていたはずです。

そんな彼らを集めたウォラーこそ、1番人間の部分を持っていない最凶の人物でした。

自分を守るためにスーサイド・スクワッドや大佐達に危険なミッションを課せ、情報漏洩のためには仲間も簡単に殺してしまう人物です。

だからこそヴィランを扱える人間だったのかもしれません。

人間の部分がない最凶の人物、それはアマンダ・ウォラーでした。

まとめ

ヴィラン達を集めて悪と戦わせる計画を立てていた責任者が、まさかの悪役を作ってしまうというストーリーの『スーサイド・スクワッド』。

そして集められたヴィランはその責任者の尻拭いをするのがミッションでした。

彼らの中で1番人間でなかったのは、責任者のウォラーだったのです。