映画『キングコング: 髑髏島の巨神』あらすじと解説 新たなキングコング登場 これでもまだ成長期!


いままでの『キングコング』とは関係なく新たなキングコングの誕生。この先には「ゴジラ」との戦いが待っている。成長期のキングコングはまだまだ大きくなるはず。最終決戦へ向けてキングコングに期待してしまいます。

『キングコング: 髑髏島の巨神』作品情報

タイトル キングコング: 髑髏島の巨神(Kong: Skull Island)
監督 ジョーダン・ヴォート=ロバーツ
公開 2017年3月25日
製作国 アメリカ
時間 1時間58分

Rotten Tomatoes

『キングコング: 髑髏島の巨神』あらすじ


キングコング:髑髏島の巨神 [Blu-ray]

未知生命体の存在を確認しようと、学者やカメラマン、軍人からなる調査隊が太平洋の孤島“スカル・アイランド(髑髏島)”にやって来る。

そこに突如現れた島の巨大なる“守護神”キングコング。

島を破壊したことで、“彼”を怒らせてしまった人間たちは究極のサバイバルを強いられる。

しかし脅威はこれだけではなかった。狂暴にしてデカすぎる怪獣たちが、そこに潜んでいた!

この島では、人類は虫けらに過ぎない・・・・・・そう悟った時は遅かった。

なすすべもなく逃げ惑う人間たち。彼らがやがて知ることになる、島の驚くべき秘密とは!? 果たして調査隊は、島から脱出することができるのか!?

(出典:http://wwws.warnerbros.co.jp/kingkong/#introduction)

 

モナークが新たに追う未確認巨大生命体


スターエーストイズ キングコング:髑髏島の巨神 コング 2.0 デフォリアル フィギュア 【11月予約】

彼らがたどり着いた島にいたのはキングコングでした。
さらに巨大生物はキングコングだけではありませんでした。
そこにがたくさんの巨大生物がいたのです。

『GODZILLA ゴジラ』でも登場した秘密組織モナーク。
彼らは未確認巨大生命体を調査する組織です。

時代はは『GODZILLA ゴジラ』よりも前で、1973年ベトナム戦争からアメリカ軍が撤退した日から始まります。

閉鎖されそうなモニークは存続をかけて髑髏島に向かったのです。
『GODZILLA ゴジラ』の中でも説明されていましたが、1954年の水爆実験は「何かを殺すために行われた」と説明されます。
実際にはゴジラですが、1954年から20年たつこの時は、姿を消したゴジラを調査している段階だったのでしょう。

『キングコング: 髑髏島の巨神』の中でモニークは1946年にトルーマン大統領によって設立されたと説明されていました。

その後、ゴジラの調査を行なっていたのですが、著しい研究結果がなく閉鎖の危機に追い込まれていたのです。

そして彼らは髑髏島に新しい巨大生物がいることを発見したのでした。

髑髏島にいた巨大生物


デフォリアル キングコング:髑髏島の巨神 コング vs. スカルクローラー◆新品Ss【即納】

キングコングを筆頭にたくさんの巨大生物がいる髑髏島。

まず姿を見せたのが巨大な水牛でした。
その大きさに驚きますが、人を攻撃することはありませんでした。

キングコングはヘリコプターに潰されて動けなくなっている水牛を助けます。
キングコングはこの島の守護神でもあったのです。
水牛を助けますが、巨大なタコは餌として食べていました。

人間を攻撃してきたのは巨大クモです。
足を使い人間を一気に刺してしまいます。
さらに捕まえて食べようともしていました。

さらに空から攻撃してきたのは恐竜のような鳥のような生物でした。
一瞬で人間をさらっていきます。

そして木に化けていた巨大な昆
チャップマンは木だと思い腰掛けていましたが、実は巨大生物だったのです。

そのチャップマンを一飲みにしたのが、スカルクローラと呼ばれる巨大なヘビのような生物でした。
キングコングの天敵でキングコングの祖先を殺したのもこのスカルクローラーです。
アニメ好きの人であれば『エヴァンゲリオン』の使徒を思い出す姿です。

人間が髑髏島に爆弾を落としたことで目覚めたスカルクローラー。
その結果島を守るために、キングコングは1番巨大なスカルクローラーと戦うことになったのです。


 

ゴジラ登場?


キングコング: 髑髏島の巨神 18インチ メガサイズ ポーザブルフィギュア コング / KONG SKULL ISLAND 18inch MEGA-FIGURE【並行輸入品】 スカル アイランド キング・コング 2017 映画 レジェンダリー

『キングコング: 髑髏島の巨神』はエンドクレジット後にも物語があります。

髑髏島に行った傭兵のジェームズ・コンラッドとカメラマンのメイソン・ウィーバーはある部屋に連れてこられていました。

そこなモナークの施設だったのです。
彼らはここで巨大生物はキングコングだけでないと言われます。

そして彼らが見せられたビデオは『GODZILLA ゴジラ』の中で芹沢博士が、ブロディ大尉に見せていたのと同じ映像でした。
映像が終わると暗闇に聞こえたのはゴジラの雄叫びだったのです。

まとめ

2019年5月31日に公開される『ゴジラ キング・オブ・モンスターズ』。

2014年の『GODZILLA ゴジラ』から始まったモンスターバースシリーズの第3作目となるのです。

そしてその後4作目として「ゴジラvsキングコング」が待っています。

成長期のキングコングがどこまで大きくなるのか?

そしてゴジラとどんな戦いをするのか楽しみです。

このシリーズはまだまだたくさんの怪獣が登場しそうです!