Netflixオリジナル『クィア・アイ』シーズン1第1話「ブサイクは治らない?」


人気リアリティ番組がリブート作品としてNetflixに戻ってきました。ゲイの5人が色んな人を見た目だけでなく性格まで変えてしまう番組。5人と触れ合ううちに依頼人もみるみるうちに変わって行きます。第1回目は自分をブサイクだと思っている男性が登場します。

『クィア・アイ』ってどんな番組

もともと2003年〜2007年まで放送されていた番組[「クイア・アイ」。
ゲイの5人組が、イケテナイ男性を大変身させる番組でした。

人気の番組が2018年から新しくなってNetflixで配信されています。
メンバーも新しい5人です。


アントニ:フード・ワイン担当
タン:ファッション担当
カラモ:カルチャー担当
ボビー:インテリア担当
ジョナサン:美容担当

それそれプロフェッショナルの5人が、色んな面から依頼人を大変身させます。

ラストは涙なくしては見れない感動が毎回待っていま

シーズン1第1話「ブサイクは治らない?」

第1回目はジョージア州ダラスに住むトム。
離婚経験が3回ある彼は、10年以上前のデートを最後に女性と出かけることはほとんどなくなってしまいました。

家でテレビを見て過ごすことが多い57歳の男性です。
すっかり自分自身に自信をなくしてしまい、ファブ5に対しても「ブサイクは治らないだろ」と言ってしまうくらいです。

そんなトムを5人はどう変えていくのでしょうか?

ファブ5のレッスン

美容担当のジョナサンは、日焼けして赤ら顔の彼に日焼け止めの使い方を教えます。
そしてアイマスクを使って彼の顔の炎症も抑えることも伝授しました。

ファッション担当のタンは、いつも同じ服を着ているトムに洋服の選び方を伝授します。

少しずつトムの生活スタイルの話を聞いているうちに、アオトニはいつもトムが元奥さんの話をしていることに気がつきます。
トムはまだ奥さんのことが好きでした。
トムの話では彼女もトムのことが好きだと言います。

カモラは見た目が変わり自信を持ち始めたトムに、元奥さんを車のイベントに誘うように提案します。そして元奥さんは「OK」してくれました。

自信を取り戻したトム。
生まれ変わった自分を奥さんに見せ、家にも招待します。

家はもちろんボビーのおかげでおしゃれになっています。
一緒に食事をし楽しい時間を過ごしたトムと元奥さん。

トムと元奥さんは次のデートの約束もし、なんだかとてもいい雰囲気でした。

ファブ5のおかげですっかり変わったトム。
少しずつトムの顔が変わっていく様子もわかります。

自信を取り戻したトムはきっともう心配いりません!!