ドラマ『孤独のグルメ』シーズン8 第11話「神奈川県川崎市武蔵小杉の一人ジンギスカン」のお店に行ってみた!


『孤独のグルメ』シーズン8の第11話に登場したジンギスカンのお店「どぅ」に行ってきました。16:30に開店するとすぐに予約のお客さんで埋まってしまった店内。お勧めの網焼きからスタートし、次に鉄板鍋でジンギスカン。おいしいラム肉をお腹いっぱい食べることにができました。(2021年3月現在)

シーズン8 第11話「神奈川県川崎市武蔵小杉の一人ジンギスカン」


孤独のグルメ Season8 Blu-ray BOX

井之頭五郎は、武蔵小杉のタワーマンションに引っ越したばかりの村井美咲の所に、リビングの内装の商談で来ていた。

しかし、村井の優柔不断な性格ゆえ話が全く進まず、商談を終えるとすっかり夕飯どきに。

空腹でお店探しに奔走する五郎は、換気口から漂う匂いにつられ吸い込まれるように【ジンギスカン どぅ~】へ!

(出典:https://www.tv-tokyo.co.jp/kodokunogurume8/backnumber/backnumber11.html)

どぅ

武蔵小杉で五郎さんが向かったのはジンギスカン『どぅ』。

住所:神奈川県川崎市中原区小杉町3-430 伊藤ビル 1F
TEL:044-733-2730

営業時間:[火〜金]17時〜22時 [土・日]16時〜22時
定休日:月曜日
(不定休のため要問合せ)

今回私は予約をし16:30にお店に入りました。
私が最初のお客でしたが、全てのテーブルに「予約席」のプレートが。
そしてすぐに続々と予約されているお客さんが入ってきて、テーブルは埋まってしまいました。

かなり人気のお店ですので、予約することをお勧めします。

注文した料理

お店がお勧めする食べ方は、網焼きからになっています。

なので、まずは網焼きのネギ塩焼きから!

網でチャックロールを焼き、お肉が焼けたらその上にネギを乗せて食べます。
お肉は新鮮なので、軽く焼くだけでいいですよと店員さんがアドバイスしてくれました。

その次に食べたのは吾郎さんと同じハムです。

これはハムの大サイズになります。
(この日は中サイズがありませんでした。)

ハムも網に乗せて焼き始めると、しばらくすると脂がぶくぶくしてきます。
それが食べごろの合図だそうです。(これも店員さんにが食べごろを教えてくれます。)

そして網を鉄板に変えてのジンギスカンセット

最初は店員さんが焼いてくれます。

・チャックロース
・もも肉
・ショルダー

の3種類のお肉に野菜盛り合わせになります。

タレにつけて食べるラム肉は本当に美味しく、あっという間に食べ終わってしまいました。
さらにもやしも美味しくて、追加注文したほどです。

網焼き、ハム、ジンギスカンを色んな形でラム肉を堪能できて、とても満足できました。

まとめ

大人気のジンギスカン「どぅ」。

開店と同時に予約で埋まってしまいますので、予約をしてからお店に行くことをお勧めします。

今回は吾郎さんと同じメニューを食べましたが、どのお肉も美味しかったです。

ラムのハムは初めて食べたのですが、とても美味しく網焼きと鉄板焼き両方で楽しみました。

店員さんが丁寧に焼き方を教えてくれるので、安心して最高の状態で食べることができるお店です。