映画『ワンダー・ウーマンとマーストン教授の秘密』ワンダー・ウーマン誕生の秘密


映画化もされて大人気となった『ワンダーウーマン』。原作コミックの「ワンダーウーマン」を生み出したのは嘘発見器の発明者でもあるマーストン教授でした。心理学の教授でもあった彼が作り出した強くい女性。それは彼の求める理想の女性でしたが、その裏には彼の変わった生活が隠されていました。

『ワンダー・ウーマンとマーストン教授の秘密』作品情報


ワンダー・ウーマンとマーストン教授の秘密 ブルーレイ&DVDセット [Blu-ray]

タイトル ワンダー・ウーマンとマーストン教授の秘密(Professor Marston and the Wonder Women)
監督 アンジェラ・ロビンソン
公開 2018年3月21日
製作国 アメリカ
時間 1時間48分

Rotten Tomatoes

あらすじ

1920年代。

心理学の教授ウィリアムは授業を受けていた学生オリーブに惹かれ、彼女を助手にする。

一緒に研究する妻エリザベスはオリーブに嫌悪感を示すが、共に過ごすうちにエリザベスもまたオリーブに惹かれていく。

嘘発見器の発明を目指し研究に没頭する3人だったが、やがてそのスキャンダラスな関係が校内で噂となり、大学を追い出されてしまう。

3人で共同生活を送る中で、ウィリアムは2人の進歩的な女性に感化され、新たなヒロイン「ワンダーウーマン」を考案する。

出典:https://eiga.com/movie/88587/)

DCコミックス 「ワンダーウーマン」


ワンダーウーマン:イヤーワン (ShoPro Books DC UNIVERSE REBIRTH)

女性ヒーロー「ワンダーウーマン」。
1941年にDCコミックスに登場すると、瞬く間に子供達の間で人気となるキャラクターになりました。

まだまだ男性優位の時代に登場した「ワンダーウーマン」は、子供だけでなく男女の同権を求める女性たちの間でも話題となります。
強くて美しいダイアナが、英雄(ヒーロー)として犯罪者を捕まえていく姿は、多くの女性達の希望でもありました。

その「ワンダーウーマン」の生みの親は、心理学者のウィリアム・モールトン・マーストンでした。
嘘発見器を開発した教授でもあります。
長年に渡る研究から、マーストン教授は「ワンダーウーマン」を女性解放運動のプロパガンダになると考えていました。

そしてそれはマーストン教授の望むようになって行きました。
人気となった「ワンダーウーマン」は「ワンダーウーマンを大統領に」と言われるほどになったのでした。

しかしその描写は過激でもあり、児童学習協会に目をつけられてしまいます。
発禁処分を受けたりする中、それでもマーストン教授は引き下がりませんでした。

なぜならワンダーウーマンは、マーストン教授にとっては最愛の女性だったからです。

秘密の生活

マーストン教授にはエリザベスという妻がいました。
エリザベスは、頭脳明晰でハーバード大学の博士号をもらえるほどでしたが、女性という事で博士号をもらうことはできませんでした。

男性と同等に生きようとする力強い女性エリザベス。
マーストン教授は心から彼女のことを愛していました。

しかし一方でマーストン教授の授業を受けている学生オリーブにも惹かれていました。
美しくて優しいオリーブ。
マーストン教授は彼女のことも愛していたのでした。

やがて3人の奇妙な同棲生活が始まります。
一緒に嘘発見器の研究を進めるうちに、エリザベスとオリーブもお互いに惹かれあっていきました。
3人が3人を愛している状態、噂は広まり大学を追われてしまった3人は共に暮らすことになたのでした。

世間から見ればおかしな3人の生活。
しかしマーストンにとっては強くて賢いエリザベスと、美しくて優しいオリーブどちらも同じくらい愛していたのです。
そしてそんな2人を足した完璧な女性がワンダーウーマンだったのです。

「ワンダーウーマン」は、3人の暮らしが元になっています。
エリザベスの強さとオリーブの美しさを持った主人公のダイアナ(ワンダーウーマン)
ダイアナの仕事は、エリザベスと同じように秘書です。
それは世間から姿を隠す仮の姿でもありました。

その仮の姿はマーストン教授・エリザベス・オリーブの生活でもありました。
彼らもまた世間に嘘をつき3人での生活を始めていました。
彼らの間には子供も誕生します。
子供を守るためにも、仮の姿で生活していました。

ワンダーウーマンの武器である真実の投げ縄。
これもまた3人は研究していた嘘発見器につながるものがあります。

女性ヒーロー「ワンダーウーマン」は、マーストン教授と2人の女性の人生が重なった作品でもあったのです

まとめ

大人気キャラクター「ワンダーウーマン」。

その裏に隠された作者の想い。

それは男女の平等や女性の権利だけでなく、仮の姿で生き続けたマーストン教授とエリザベスとオリーブの人生が込められた作品でもあったのです。


ワンダーウーマンの秘密の歴史