映画『スキャンダル』アメリカを驚愕させたテレビ業界のセクハラ事件


2016年に起こったFOXニュースのCEOロジャー・エイルズが女性キャスターに訴えられるという事件。ロジャーはアメリカのテレビ業界の権力者でもあり、さらには共和党と繋がっている人物です。そんなロジャーを訴えた事件を描いたのが『スキャンダル』です。ここでは実際にどういう事件だったのかを見ていきたいと思います。

『スキャンダル』作品情報

タイトル スキャンダル(Bombshell)
監督 ジェイ・ローチ
公開 2020年2月21日
製作国 アメリカ
時間 1時間49分

Rotten Tomatoes

あらすじ

2016年、アメリカニュース放送局で視聴率NO.1を誇る「FOXニュース」に激震が走った!

クビを言い渡されたベテランキャスターのグレッチェン・カールソンが、TV業界の帝王と崇められるCEOのロジャー・エイルズを告発したのだ。

騒然とする局内。

看板番組を背負う売れっ子キャスターのメーガン・ケリーは、自身の成功までの過程を振り返り心中穏やかではなくなっていた。

一方、メインキャスターの座を狙う貪欲な若手のケイラは、ロジャーに直談判するための機会を得て――。

(出典:https://eiga.com/movie/92238/)

アカデミー賞受賞
・メイク/ヘアスタイリング賞

FOXニュース

CNNを抜きアメリカで視聴率1位となったFOXニュース。
その創設者でありCEOだったのが、ロジャー・エイルズです。

1986年にメディア王であったルパート・マードックがアメリカでFOXテレビを創立します。
その後1996年にFOXニュースというニュース専門の放送局を作り、この時にルパート・マードックはロジャーを社長に任命したのでした。

元々ルパートは保守的な考えの持ち主であったため、アメリカで共和党寄りだったロジャーが選ばれました。

ロジャー・エイルズはニクソン・レーガン・ブッシュと共和党の元アメリカ大統領達にメディア的なアドバイスを行なっていた人物でもありました。
そんなロジャーがFOXニュースのCEOになったことでFOXニュースは保守的で共和党寄りのニュース局になったのでした

これはロジャーがいなくなった今でも変わらず、ルパート・マードックが保守的な考えを持っていることもあり今も共和党を支持している放送局です。

2020年現在のアメリカ大統領のトランプがFOX以外のニュース番組が流すニュースをフェイクニュースだと言うのはそんな経緯があるからです。

ロジャーはセクハラでFOXニュースを首になりましたが、その後トランプの大統領選の顧問となっています。
それほどロジャーは共和党を支持していた人物だったのです。

FOXニュースのキャスター

『スキャンダル』は実話をもとにしているので、映画に出てくる登場人物は実在のキャスターがほとんどです。
シャーリーズ・セロンが演じたメーガン・ケリーやニコール・キッドマンが演じたレッチェン・カールソンは実在します。

その他のキャスター達も実在するキャスターですが、マーゴット・ロビーが演じたケイラ・ポスピシャルだけは架空の人物です。
彼女はFOXニュースでセクハラを受けていた多くの女性達を合わせたキャラクターになっていました。

メーガン・ケリーとグレッチェン・カールソンはFOXの看板キャスターだったこともあり、彼女達がロジャーをセクハラで訴えたことはアメリカで大きな話題となったのです。

グレッチェン・カールソンは映画のラストで描かれているように、2000万ドルで和解します。
しかもその時に秘密保持の契約書にサインしました。
これにより彼女はセクハラのことを一切口外してはいけないことになります。

映画のラストで弁護士に「口輪をはめられるのよ」と言われた時、グレッチェは「Maybe」と返事しました。
このシーンは「本物のグレッチェンは話せないけど、映画の中のグレッチェンは別よ」と言う皮肉が込められているようにも感じられました。

ちなみに和解金はロジャーではなくて、FOXニュースが払っています。

一方で同じく声をあげたメーガン・ケリー。
彼女はこのセクハラ事件の後FOXニュースを去り、NBCニュースに移籍しています。

彼女が映画の冒頭でトランプを攻撃していたのは、当時のFOXニュースはトランプも攻撃対象でした。
なぜならトランプは共和党ではなかったので、共和党寄りのFOXニュースは彼を攻撃したのです。

ただメーガン自身は政党よりも、トランプの女性差別発言が許せなかったのです。
この時はリベラルの人や民主党支持者の人たちからも、メーガンは応援されていました。

しかしロジャーはトランプの支持率が上がっていることを知って、彼を支持するこ側に回ったのです。
それがメーガンにとっては許せない出来事の1つでもりました。

アメリカでは番組の顔としてFOXニュースに出ていたメーガンとグレッチェンは有名キャスターです。
しかし日本人にとっては馴染みのない人物なので、FOXニュースの立ち位置や彼女達の立場を知っていると『スキャンダル』はより面白くなると思います。

まとめ

実際に起こったセクハラ事件を実名で描いた作品『スキャンダル』。
この事件はアメリカを驚愕させましたが、この作品を作ることができるハリウッドに日本人は驚いたかもしれません。

これがハリウッドの凄さでもあり、日本の映画界ではまだできないことなのです。

この作品が作られた意味は、この映画を見た人は必ず分かります。
だからこそ多くの人に見て欲しい作品でもあるのです。