映画『グリーンマイル』内容と感想 人間の苦しみを背負って旅だったジョンと見届けるために残ったポール


死刑囚が収監されているE棟の緑色の廊下。死刑囚が死に向かう最後の道ということで「グリーンマイル」呼ばれています。そのグリーンマイルを歩くことになるジョン・コーフィー。彼は人間を癒しにやってきたのに、人間の醜い争いに疲れ人間の苦しみを背負って旅立っていきました。

『グリーンマイル』作品情報

タイトル グリーンマイル(The Green Mile)
監督 フランク・ダラボン
公開 2000年3月25日
製作国 アメリカ
時間 3時間09分

Rotten Tomatoes

『グリーンマイル』あらすじ


グリーンマイル [Blu-ray]

1935年。

大恐慌時代のアメリカ、ジョージア州のコールド・マウンテン刑務所の死刑囚舎房で看守を務めていたポールのもとに、少女2人をレイプし殺害した罪により投獄された、巨体の黒人死刑囚コフィーが送られてくる。

しかし、コフィーの性格はその巨体に似合わず臆病で物静かだった。

そのころポールは重い尿道炎に冒されていて、ある日、ポールは激痛の為、舎房内で倒れてしまう。が、そのとき、コフィーが不思議な力でポールの尿道炎を治して……。

(出典:http://www.allcinema.net/prog/show_c.php?num_c=159812)

ジョン・コーフィ

出典:IMDb

不思議な力を持ち、人間を癒してくれていたジョン・コフィ。
飲み物のコーフィとはスペルが違います」というのが自己紹介の時の口癖です。

ジョンは神から授かった不思議な力で、瀕死の人間や動物や病気の人を助けることができました。
その能力ゆえに今まで一人で生きてきたジョンでした。

死にかけた二人の少女を助けようとしますが、犯人と間違われてしまったことで捕まり死刑囚となってしまいます。

ジョンが送られた刑務所で出会った看守のポール。
『グリーンマイル』ではジョンとポールのささやかな友情が描かれています。

不思議な力を持ったジョンの存在は、神のようなものです。
死にかけている人や動物を救い、病気を治してしまいます。
しかしジョンはそれ以外にも、研ぎ澄まされた感覚で多くのものを感じることができるのです。

その感覚がジョンを苦しませてしまいます。
人間が起こす醜い争いで傷つく人たちの苦しみの声をたくさん聞こえてくるからです。
頭の中にガラスの破片が刺さるような痛みを感じるジョンは、この世の中に疲れたと言います。
そして人間に苦しみや痛みとともに旅立って生きました。

人間の世界に疲れ痛みや苦しみを感じていたジョンでしたが、きっと彼の向かった先は穏やかで安らぎが待っているはずです。
それは彼が病気を治したメリンダがくれた「聖クリストファー」のお守りと一緒だからです。

守護の聖人と言われるクリストファーとともに旅だったジョンは、きっとクリストファーに守られて天国で苦痛から逃れ幸せで楽しい時間を過ごしているはずです。

看守ポール

出典:IMDb

刑務所内でジョンの力に一番最初に気がついたのが看守ポールでした。
ジョンはポールの患っていた尿路結石を治してくれたのです。

ジョンの純粋さを近くで感じていたポールは、彼の犯したた罪について疑問を感じていました。
そしてそれが冤罪だということをジョンの力によって見せられたのです。
でもジョンは自分の無実を証明するためにポールにそれを見せたわけではありませんでした。

彼はこんなにもひどいことをする人間がいることをポールにに見せたのです。
「愛を利用して人を殺す。同じことが世界中で起こっている」それをポールに伝えたかったのです。

ポールはジョンに触れたことで、ジョンの不思議な力を少しだけ授かってしまいます。
ポールは長寿になったのでした。
彼はそれを無実のジョンを処刑した贖いだと受け入れます。

長生きすることで素晴らしいものもたくさん見てきましたが、その代わり愛する人たちの死もたくさん見届けることになりました。

ジョンがポールに残した不思議な力。
それはジョンにとっては喜ばしいものかどうかは分かりませんが、ポールはジョンの代わりに人間が起こす様々なことを見届けることになりました。
良いことも悪いことも私たち人間が行うことをしばらくは見届けるのが、残されたジョンの役目なのです。

まとめ

感動超大作の『グリーンマイル』。

ラストのジョンとポールの関係には心が温まり感動した人もたくさんいるでしょう。

ジョンとは一体何者だったのか?

人間お愚かさによって無実の罪で処刑されてしまうのは、キリストを似たような存在だったのかもしれません。

人間の行いに疲れてしまったジョンでしたが、刑務所で出会ったポールたち看守はジョンに安らぎと穏やかさを与えたはずです。

そして彼は聖クリストファーに守られながら、笑顔で楽しい時間を過ごしているでしょう。


グリーン・マイル