映画『スター・トレック』(2009)『宇宙大作戦』のパラレルワールドの物語


新たに初めった『スター・トレック』シリーズ。ジム・カークがU.S.S.エンタープライズ号の船長となるまでを描いた2009年の作品は新たな惑星連邦の物語であると同時に、『宇宙大作戦』で描かれる惑星連邦のもう1つの物語でした。パラレルワールドを結びつける人物。それはあの人だったのです。

『スター・トレック』(2009)作品情報


スター・トレック [Blu-ray]

タイトルスター・トレック(2009)(Star Trek)
監督J・J・エイブラムス
公開2009年5月29日
製作国アメリカ
時間2時間07分

Rotten Tomatoes

アカデミー賞受賞
・メイクアップ&ヘアスタイリング賞

あらすじ

(引用:MIHOシネマ

『宇宙大作戦』

1966年にアメリカで放送が始まったドラマ『宇宙大作戦』。

U.S.S.エンタープライズが新しい生命と文明を求めて、宇宙を探索する物語です。

U.S.S.エンタープライズに乗り込むのはカーク船長に、副船長のスポック、船医はマッコイなど。
彼らは惑星連邦を守るために、宇宙を航海しているのです。

そんな『宇宙大作戦』の世界で起きたある事件が、パラレルワールドを作り出してしまいます。

それは『宇宙大作戦』の世界と並行して存在する世界。
もう1つの現実です。

そのもう1つの現実の物語が、2009年に公開された『スター・トレック』の物語なのです。

パラレルワールド

宇宙歴2387年

ある惑星が爆発し銀河に危険が起こります。

ロミュラン人を救うと約束したスポックは、人工のブラックホールを作り爆発を吸収しようとします。

スポックは宇宙船に乗り爆発が起きた惑星まで向かいますが、その途中で爆発がした惑星がロミュラン星を破壊してしまったのです。

スポックは急いで人工のブラックホールを投下します。
しかしその途中で故郷を滅ぼされてたネロ船長が、スポックを追いかけてきました。

スポックの乗る船とネロ船長が乗る船は、ブラックホールに呑み込まれてしまったのです。

(ちなみにこれは『宇宙大作戦』の世界で起きた出来事です。)

宇宙暦2233.04

ブラックホールから抜け出したネロ船長がたどり着いた世界は、過去の世界でした。

その過去の世界でネロ船長は自分の惑星ロミュランを滅ぼしたスポックを探します。

その時に遭遇したのがUSSケルヴィン号だったのです

この船にカークの父親が乗っていました。
カークの父親は自らの命を犠牲にして、クルー800人の命を守ったのです。

この時点でネロ船長は歴史の流れを変えてしまい、パラレルワールドが発生します。

なので、この宇宙歴2233.04で起きたことは『宇宙大作戦』の世界では起こっていません。
これは映画『スター・トレック』の世界で起きたことなのです。

映画『スター・トレック』の世界ではカークの父親はクルーを守り死んでしまいましたが、並行世界『宇宙大作戦』の世界でネロ船長の船と遭遇せず、元気に生き続けているのです。

宇宙暦2258.42

スポックに復讐することを決めているネロ船長は、パラレルワールドの世界でスポックを待ち続けます。

ブラックホールに吸い込まれてから25年後、スポックはブラックホールを抜け出しましたがそこにはネロ船長が待ち構えていました。

スポックを捕まえたネロ船長は、彼をデルタ・ヴェガに転送しました。

そしてネロ船長はスポックの故郷バルカン星を、スポックの作った人口ブラックホールを使って破壊しようとします。

その時たまたま、U.S.S.エンタープライズ号に乗る若きスポックを見つけます。
そして彼にも故郷の破壊を見せたのです。

さらにパラレルワールドで、ネロ船長はロミュラン星の連邦からの独立を望みます。
そのために連邦に属する惑星を破壊しようと考え、地球に向かいました。

若きカークは若きスポックによってデルタ・ヴェガに送られます。
ここで未来からやってきた並行世界のスポックと出会い、銀河で起きたことを聞かされます。

さらにこの惑星でスコットとも出会いました。

未来のスポックの知恵を借りて、若きカークとスコットはワープするU.S.S.エンタープライズ号への転送に成功します。

そしてカークはU.S.S.エンタープライズ号の船長となり、ネロ船長を倒したのでした。

その後正式にU.S.S.エンタープライズ号クルーが決まります。

船長カーク
副船長スポック
船医マッコイ
通信士ウフーラ
機関主任スコット
操舵手ヒカル・スールー
航海士チェコフ

こうして、並行世界『宇宙大作戦』と同じクルーが揃ったのです。

因みにこの並行世界ではスポックはウフーラと付き合っています。
スポックの女好きは並行世界でも同じでした。

 

まとめ

新たに始まった『スター・トレック』シリーズ。

新しい物語であると同時に『宇宙大作戦』の並行世界の物語にもなっていました。

そして並行世界を結びつけたスポック。

未来から、もう1つの現実からやってきたスポックのおかげでカークとスポックの間に友情と信頼が出来上がります。

そして彼らはU.S.S.エンタープライズ号に乗り込むことになったのです。