映画『ギャラクシー・クエスト』あらすじとネタバレ 世界中のトレッキーが歓喜した映画


「スタートレック」をモチーフにして製作された『ギャラクシー・クエスト』。スタートレックファン「トレッキー」にとっては夢のある映画になっていました。さらに「トレッキー」に勇気を与えた映画でもあったのです。

 

『ギャラクシー・クエスト』作品情報

タイトル ギャラクシー・クエスト(Galaxy Quest)
監督 ディーン・パリソット
公開 2000年1月20日
製作国 アメリカ
時間 1時間42分

Rotten Tomatoes

『ギャラクシー・クエスト』あらすじ


ギャラクシー★クエスト [DVD]

放送打ち切りから20年を経た今も熱狂的なファンを持つSF番組「ギャラクシー・クエスト」。

今日もある都市で、ファン集会が開かれていた。

が、招待された出演者の前に奇妙な4人組が現れ、“自分たちの星を侵略者から守って欲しい”と助けを求めてきた。

最初は冗談と思った出演者たちだったが、彼らは本当の異星人で、TVでの彼らの活躍を本物と思い込み番組そのままの宇宙船も用意していた……。

(出典:http://www.allcinema.net/prog/show_c.php?num_c=161852)

「スタートレック」ファンを愛する作品


ペガサスホビー 1/1400 ギャラクシー・クエスト N.S.E.Aプロテクター NTE-3120 プラモデル

20年前に終了したドラマ『ギャラクシー・クエスト』。
その設定は全てが『スタートレック』でした。

登場人物の設定や物語の内容まで全てが『スタートレック』。
さらには『ギャラクシー・クエスト』に熱中するファンは、『スタートレック』のファンであるトレッキーのように描かれています。

『スタートレック』の熱烈なファンはトレッキーと呼ばれ、その熱狂的な姿は一種の文化とさえなっています。

そんなトレッキーのように映画の中では『ギャラクシー・クエスト』に夢中になるファン達。
コミコンのようなイベントでコスプレに身を包み、サインに列をなします。

そして中にはドラマではなく、実際に『ギャラクシー・クエスト』の世界があるんだと思い込んでいるファンもたくさんいるのでした。

トレッキー達にとっては自分達が描かれているような気持ちになる『ギャラクシー・クエスト』。
彼らにとっては嬉しく熱狂する作品だったのです。

豪華なキャスト


プラッツ 1/1 ギャラクシー・クエスト イオンネビュライザー&Voxコミュニケーター 塗装済み完成品

B級映画てきな感じがする『ギャラクシー・クエスト』ですが、実は大物俳優がたくさん登場している映画なのです。

トカゲ頭のDr.ラザラス役立ったアラン・リックマン
亡くなってしまいましたが、『ハリーポッター』シリーズのスネイプ先生です。

『ギャラクシー・クエスト』の乗組員の中で唯一の女性グエンを演じていたのは、シガニー・ウィーバーでした。

乗組員6のすぐに死んでしまう役だと嘆いていたガイを演じたのはアカデミー賞俳優のサム・ロックウェル

『ギャラクシー・クエスト』の艦長役のティム・アレンは『トイ・ストーリー』シリーズでバズ・ライトイヤーの声を担当しています。

名だたる俳優が登場しているが『ギャラクシー・クエスト』のすごいところでもありました。
そんな有名俳優達が『ギャラクシー・クエスト』に出演していたことも、トレッキーにとっては嬉しいことだなのです。

まとめ

『スタートレック』を愛し『スタートレック』ファンを愛した作品『『ギャラクシー・クエスト』。

トレッキー達にとっては夢の詰まった作品になっていました。

トレッキー以外の人ももちろん楽しめる作品で、『ギャラクシー・クエスト』を見るときっとトレッキーの行動や気持ちが理解できるはずです。

『スタートレック』の世界ももしかすると実在するかもしれません!!

 

スポンサーリンク