映画『マイティ・ソー/ダークワールド』あらすじと解説 ジェーンと宇宙を守るために!


『アベンジャーズ』の戦いの後にロキと四次元キューブをアスガルドに持って帰ったソー。NYにいたのにジェーンとは会っていませんでした。その頃ロンドンにいたジェーンは重力のおかしな現象を見つけますが、調査中に謎の力を得てしまったのでした。

 

『マイティ・ソー/ダークワールド』作品情報

タイトル マイティ・ソー/ダークワールド(Thor: The Dark World)
監督 アラン・テイラー
公開 2014年2月1日
製作国 アメリカ
時間 1時間52分

Rotten Tomatoes

『マイティ・ソー/ダークワールド』あらすじ


マイティ・ソー/ダーク・ワールド MovieNEX(期間限定仕様 アウターケース付き)【Blu-ray】 [ クリス・ヘムズワース ]

英ロンドンに原因不明の重力異常が発生し、ソーの恋人で天文学者のジェーンが調査に向かうが、そこでジェーンは地球滅亡の鍵となる「ダーク・エルフ」の力を宿してしまう。

事態を打開するため、ソーはジェーンを連れてアスガルドに戻るが、そのせいで家族や故郷を危機的状況に陥れてしまう。

最後の手段としてソーは、血のつながらない弟で宿敵でもあるロキの力を借りることになるが……。

(出典:https://eiga.com/movie/77785/)

闇の軍団の王マキレス


マーヴル ミニメイツ 2パック シリーズ53/マイティ・ソー ダーク・ワールド/ソー & マレキス

1000年前、闇の王マレキスは無限の破壊力を持つ「エーテル」を使い、宇宙を闇で覆うとしていました。
しかしそれを止めたのがアスガルド軍の王ボーでした。
彼は軍を率いマレキス達と戦い勝利します。

マレキスは姿を消しますが、エーテルはボーによって見つからないところに埋められたのでした。

それから時が流れ、9つの世界が一列に並ぶ時が近づいていました。
9つの世界が一列に並んだ時に、マレキスはエーテルを解き放つことができます。

マレキスは再び宇宙を闇で覆うと考えていました。
そしてそのためにエーテルを探したいたのです。

地球ではロンドンで重力異常を感じたジェーンが調査を行っています。
その時、ジェーンはエーテルを知らない間にエーテルを見つけ出し、体に吸収していたのです。

ジェーンの異常を知ったソーはジェーンをアスガルドに連れて行き、彼女を助けようとしていました。

その時、マレキスが軍隊を率いてエーテルを奪いにアスガルドにやってきたのでした。

ソーとロキの兄弟


ムービー・マスターピース マイティ・ソー/ダーク・ワールド ロキ 1/6スケール プラスチック製 塗装済み可動フィギュア

ソーによってアスガルドに連れて帰られたロキは、牢屋に閉じ込められてしまいます。
彼は一生牢屋の中で過ごすことを父親に言われてしまったのでした。

ロキが牢屋にいる頃、アスガルドではマレキス軍との戦いが起きていました。
この戦いで母親を失ってしまったソーとロキ。
ソーはジェーンをアスガルドから連れ出しエーテルがジェーンの体から抜けた時に、マレキスを倒す計画を立てます。

ジェーンが閉じ込められているので、ソーはロキに協力を頼みます。
ロキを信用できないソーでしたが、今回はロキの力が必要でした。

ロキもまた母親を殺されてしまった怒りを心の中に感じていました。

口ではソーに対して文句を言っていますが、ソーに協力することを約束しました。

ジェーンを連れ出し彼女の体からエーテルが出ますが、ソーはエーテルを破壊できずにマレキスに吸収されてしまいました。

さらにロキはマレキスの部下カースと戦いで命を落としてしまったのでした。
ロキの死を知り悲しむソーでしたが、マレキスを追いジェーンとともに地球に向かいます。

ロキは栄誉の死を遂げたと思っていたソーでしたが、実はロキは生きていたのです。

アスガルドの王オーディンになりすまし、ソーをジェーンの元に追いやってのでした。

新たな四次元キューブ


ムービー・マスターピース マイティ・ソー/ダーク・ワールド 1/6スケールフィギュア ソー (通常版)

マレキスはソーとの戦いに破れます。
その後エーテルはヴォルスタッグとシフによって回収されていました。

アスガルドにはすでにアベンジャーズの戦い後に持ち帰った四次元キューブがあります。
2つの「無限の石」は離して保管した方が良いと考えます。

二人がエーテルを預けたのはコレクターという男でした。
二人からエーテルを預かったコレクター。
彼は二人が立ち去った後「まず1つ目。あと5つ」と口にします。

この時「無限の石」が6個あることが初めて語られます。
そして彼は6個集めようとしていたのでした。

まとめ

ジェーンと再会したソーでしたが、今回はマレキスという闇の王が敵でした。

マレキスとの戦いには勝利しましたが、生きていたロキの企みや無限の石を集めようとしている男の存在が気になります。

ソー自身はアスガルドの王になることをやめ、地球でジェーンと過ごすことを選びました。

この後の2人はどうなるのか、さらにロキは何を企んでいるのかとても気になります。

 

スポンサーリンク