ドラマ『THIS IS US 36歳、これから』シーズン1第18話「幸運の女神」あらすじとネタバレ


シーズン最終話となる「幸運の女神」。ジャックとレベッカの出会いを描きながら、ジャックとレベッカの間で続いている喧嘩について描かれていました。

シーズン1第18話「幸運の女神」

過去の時代。

ジャックはレベッカと仲直りするため、彼女のツアー先にライブを見に行くため車を走らせるが…。

一方、2人が出会う前の時代。

歌手を夢見るレベッカは町のバーで歌いながらレコード会社にデモテープを送る日々を過ごしていた。

そのころ、28歳のジャックは実家の屋根裏に住み、近所の人の手伝いや車の整備でわずかな金を得ていた。友人と一緒に整備会社を持つのが夢で、早く金を貯めたいとある計画を実行するが…。

(出典:https://www4.nhk.or.jp/this-is-us/5/)

ジャックとレベッカの出会い

出典:IMDb

ベトナム戦争から帰って来たジャックは、定職につくことができずにいました。
家に帰ると父親から文句を言われる日々で、いつか家を出ようとお金をためていました。

しかし父親との喧嘩から貯めたお金をポーカーに使ってしまい、悪い男達にお金を奪われてしまいました。

後のなくなったジャック。
彼はバーのレジからお金を盗もうと考えていました。

一方、レベッカは周りの友人が結婚して行く中、歌手になることに夢中になっていました。
周囲の友達は歌手になるのは難しいとレベッカに言いますが、彼女は夢を諦めることができませんでした。

デモテープを送りますが、結果はダメでした。
歌手になることの難しさに気がついたレベッカは、知り合いの男性の紹介を受けること決めました。

男性とデートをしていたレベッカですが、彼との話についていけずバーに戻って歌うことにしたのです。

そのバーはジャックがお金を盗もうとしているバーでした。
レジに向かったジャックは、ステージで歌うレベッカを見つけます。

ジャックは足を止め彼女の歌声に聞き入ったのでした。
これがジャックとレベッカの出会いだったのです。

ぶつかり合うジャックとレベッカ

出典:IMDb

レベッカのツアー前から続いているジャックとレベッカの喧嘩はまだ続いています。
レベッカを追いかけたジャックでしたが、お酒を飲みながら運転しています。

なんとかレベッカのいる場所にたどり着きますが、ベンの些細な言葉から彼を殴ってしまいました。

それを目撃したレベッカ。
酔ったジャックを連れて家に戻ります。

レベッカ自身もベンにキスされそうになり、ジャックが正しかったことに気がついていました。
それも重なり、レベッカはツアーを辞め家に戻ったのでした。

家に着くと言い合いを始めるジャックとレベッカ。
二人とも今までの我慢が止まらなく口から出て来ます。

お互い自分は我慢して犠牲にして来たという言葉を言い合います。

次の日、二人は冷静さを取り戻していましたが、レベッカは「距離をおきたい」とジャックに告げます。
ジャックもそれを理解しミゲルの家に出て行ったのでした。

出て行く前に今でもレベッカを愛していることを伝えたジャック。
レベッカは涙を流しながらその言葉を聞いていました。

 

飲酒運転をしていたのでジャックがとても心配でしたが、今回はジャックは無事でした。
でも二人は距離をおくことにしました。
それはジャックとレベッカの決断です。

子供達も決断をしています。


歌を歌うことを決めたケイト。
彼女を置いてロサンゼルスに向かうケビン。
容姿をもらいたいとベスに告げるランダル。

それぞれが動き出そうとしていたのです。

 

いますぐ『THIS IS US 36歳、これから』を視聴したい方は、こちらから視聴可能です↓↓
(2019年4月現在)

 

スポンサーリンク