ドラマ『アウトランダー』シーズン4 第12話「神の意思」あらすじとネタバレ


いよいよ大詰めとなった『アウトランダー』シーズン4。最終回を前にしてそれぞれに動きがありそうです。ブリアナとロジャーは前に進むために、ファーガスはマータフを助けるために立ち上がったのでした。

シーズン4第12話「神の意思」のあらすじ

ブリアナはつらい経験を克服しようと、自分に乱暴した相手に立ち向かう。

ロジャーは同じ境遇の捕虜と友人になってモホーク族の村からの脱出を企て、その一方で、ファーガスとマーサリは昔からの仲間を縛り首から救うために危険な計画を立てる。

(出典:https://www.happyon.jp/watch/100030681)

ボーネットが捕まったことを聞いたブリアナ。
彼は今までの犯罪で死刑になることが決定しました。

ブリアナがジョンに「ボーネットに会いたい」と言うと、ジョンは驚き反対します。
するとブリアナは「未来を変えるために許しを与える」とジョンにお願いしました。

その頃ボーネットと同じ刑務所にいるマータフを助けるために、ファーガスは世直し団も動き出していました。

一方、モホーク族に捕まったままのロジャー。
彼らの居住地に到着すると彼は小屋に入れられてしまいます。

その小屋には神父もいました。
ロジャーは逃げ出すチャンスを伺い一度は逃げようとするのですが、神父のためにもう一度居住地に戻ったのでした。

未来のために生きるブリアナ

ボーネットが捕まり、処刑されることを聞いたブリアナ。
安心しますが、彼に会いたいとジョンにお願いします。

それは自分自身が前に進むためでした。
ジョンは反対しますが、ブリアナはジョンに父からの出がきを見せます。

そこにはボーネットに手を下しても恨みは消えないと言うことが綴られていました。
ジェイミーの手紙を読んだブリアナは、ボーネットを許すことにしたのです。

そして未来を変えるために、お腹の子のために、ボーネットに会う決断をしたのでした

マータフを助けるために動いたファーガス

https://twitter.com/Outlander_STARZ/status/1087210871003074561

ファーガスを逃すために捕まったマータフ。
ファーガスは世直し団と協力して彼を助ける計画を立てます。

ファーガスが密かに計画を立てていることを知った妻のマーサリは、自分もその計画に参加すると言います。

クレアが1人でジェイミーを助け出した話を思い出し、2人だったらどうするかを考え出したのでした。

マータフのいる刑務所に向かったファース達は、マータフを無事に助け出します。
しかしその刑務所にはボーネットに会いにきた、ブリアナとジョンもいたのでした

ジョンはファーガスに会い驚きますが、ファーガスたちを見逃してくれてそのままブリアナを連れて刑務所から逃げ出しました。

マータフの救出はうまくいったのですが、1つだけ気になることがあります。

逃げる際に世直し団の1人がボーネットの牢屋の近くに、鍵を落としていってしまいます。
ボーネットは鍵を取ろうと必死になっていました。

その後、刑務所は爆破されるのですが、ボーネットがどうなったかは分かりません。
その様子だとこのまま死んだとは思えません。

ブリアナはボーネットに子供のことも話しましたから、ボーネットが生きて逃げ出していたら嫌な予感がしてしまいます。

善人ロジャー

モホーク族の居住地に到着したロジャー。
捕虜のまま小屋に入れられてしまいます。

その小屋には神父も捕まっていました。
彼はモホーク族の女性と恋に落ち、子供ができてしまいます。

子供に洗礼をと言われ拒否したために、小屋に入れられてしまったのでした。

神父の君とがわかるというロジャー。
彼は現代に戻れたのに、ブリアナを愛しているから戻らなかったと話をします。

しかし今は自分を守ることが大切だと神父に伝えます。

ロジャーは小屋から逃げ出すことに成功しますが、処刑されようとしている神父の叫び声が聞こえます。
1人逃げようとするのですが、神父のために居住地へ戻ったのでした。

神父を助けることはできませんが、ロジャーは苦しむ彼を楽にしてあげたのでした。

結局また捕まってしまったロジャー。

自分が1番と言いながらも、人を助けてあげる優しいロジャーの姿を見ることができました。

 

いよいよ次回が『アウトランダー』シーズン4の最終回です。
果たしてロジャーは無事にブリアナと再会できるのでしょうか?

そしてブリアナの出産はどうなってしまうのでしょうか?

 

いますぐ『アウトランダー』を視聴したい方は、こちらから視聴可能です↓↓

 

スポンサーリンク