アニメ『ドラゴンボール』第2話「あららら!タマがない!」


ブルマとドラゴンボール探しの旅へ出かけた悟空。
山奥に住んでいた悟空にとっては、見るもの全てが初めてのものばかりでした。

純粋な悟空

出典:IMDb

山奥でじいちゃんと暮らしていた悟空にとっては、ブルマとの生活は驚きの連続です。

お風呂に入る時はブルマの前で裸になり、隠そうともしません。

ブルマは子供だと思っていたので体を洗ってあげますが、なんと悟空は14歳でした。

ブルマは16歳なので、驚き叫ぶブルマでした。

悟空は確かに14歳としては幼いですが、16歳にしてはブルマも大人びていますね。

この時、ブルマは悟空の尻尾にも驚きました。

今までアクセサリーと思っていましたから。

さらに悟空は生まれた時に捨てられて、じいちゃんが育ててくれたという過去も話します。

悟空の無邪気で純粋さに笑ったエピソードでした。

ドラゴンボールを狙う人

ドラゴンボールを探しているのは、ブルマだけではありません。

ピラフも探していました。

彼は世界征服を狙っています。

1つだけドラゴンボールを持っているピラフは、部下のマヤ達を使って残りのドラゴンボールを探していました。

亀登場!

悟空とブルマの前に現れたウミガメ

迷ってしまい海を探して1年らしいです。

悟空はウミガメを海に連れて行ってあげようとします。

ブルマは仕方なく悟空についていきました。

この亀がのちの。。。。

この先が楽しみです!

 


劇場版 ドラゴンボール超: ブロリー (JUMP jBOOKS)

スポンサーリンク