映画『エクスペンダブルズ3 ワールドミッション』内容と解説 歳を取っても関係ないのが消耗品軍団!


ついに3作品目となった『エクスペンダブルズ』シリーズ。もはや向かうとと敵なしの彼らですが、唯一勝てないのが年齢でした。しかしたとえジジイと言われても居場所がなくなっても必死で戦い続けるのが彼らなのです。

『エクスペンダブルズ3 ワールドミッション』作品情報

タイトル エクスペンダブルズ3 ワールドミッション(The Expendables 3)
監督 パトリック・ヒューズ
公開 2014年11月1日
製作国 アメリカ
時間 2時間6分

Rotten Tomatoes

『エクスペンダブルズ3 ワールドミッション』あらすじ


エクスペンダブルズ3 ワールドミッション [Blu-ray]

©EX3 Productions, Inc. All Rights Reserved.

歳をとっても最強軍団

出典:IMDb

みんなそれぞれがいい年齢になってきた消耗品軍団。
ジェイソン・ステイサム演じるクリスマスはまだ若いような気もしますが、それでもバーニーに「もう用無し」と言われてしまいます。

『エクスペンダブルズ』は2010年に公開されたので、4年で3作品とはすごいペースですが、最初の作品の時からすでにみんなかなりいい年齢でした。

かつてのアクションスター達の集まりだったので、あれから4年経つとさらにみなさんもはや過去の人扱いです。
それを皮肉ったセリフも出てきます。
昔お前達は最強だった。でも永遠には続かない
このセリフはかつてアクションスターとして活躍した彼らの、現在の俳優としての立場を言っているようにも聞こえます。

消耗品メンバーではないのですが、今回も登場するシュワルツェネッガーは特に歳をとったなと感じてしまいました。

若者にシフトチェンジする消耗品軍団ですが、でも彼らは維持でも戦います。
自分の居場所を守るために、必死で戦い続けるのでした。

新たな大物メンバー

出典:IMDb

今回新たに消耗品のメンバーに加わったのが、ドクを演じたウェズリー・スナイプスです。
『ブレイド』シリーズでヒーローを演じたウェズリー・スナイプス。
ナイフの使い手としてクリスマスと競い合う存在ですが、『ブレイド』で見せてくれた刀さばきは鈍っていませんでした。

バーニーと一緒にエクスペンダブルズを立ち上げたメンバーだったドクは、刑務所を脱獄して仲間に戻ってきました。

さらに途中から仲間に加わるのが、アントニオ・バンデラス演じるガルゴです。
「仕事をくれ」という叫びが、とても切なく感じてしまいました。
よく喋るガルゴでしたが、素晴らしい戦闘能力の持ち主でした。

そして前作まで出演していたチャーチ役のブルース・ウィリスに変わりCIAの上官役で登場したのがハリソン・フォードです。
自らヘリコプターを操縦するなど、圧倒的な存在感を見せつけてくれました。

ちなみに若者メンバーとして参加した紅一点のルナ。
彼女は格闘技好きなら知っている元UFCファイターのロンダ・ラウジーです。
柔道でオリンピックにも出場した彼女はUFCでは無敵のチャンピョンでもありました。
アメリカ中を熱狂させた女性ファーターでもあるのです。

最恐の悪役

出典:IMDb

過去2作品でも名の通った悪役が登場しましたが、今作はいろんな意味で最恐の悪役が登場します。
元エクスペンダブルズの一員で武器商人のストーンバンクスを演じたのは、メル・ギブソンです。

元エクスペンダブルズの一員のという設定は、『リーサル・ウェポン』シリーズや『マドマックス 』シリーズでヒーローとしての人気を得ましたが、その後色々と私生活で問題を起こしてハリウッドを干されてしまった彼とダブります。

スクリーンで姿を見かけないメル・ギブソンでしたが、この作品で悪役ですが戻ってきました。

彼らしい最恐で最悪な悪役となっていました。

まとめ

どこまでも走り続ける消耗品軍団たち。

彼らを倒せる敵はいませんが、彼らも年齢には勝てないようです。

それでも簡単に引き下がらないのが、かつてのアクションスター達です。

ここしか居場所がないと感じている彼らはこの先も戦い続けてくれるはずです。

すでに『エクスペンダブルズ4』に製作も決定しています。

どんな戦いを見せてくれるのか、そしてどんなスターがこの作品に参加するのか楽しみで仕方ありません。