映画『ミッション:インポッシブル3』ミッションに影響を及ぼすイーサン・ハントの変化


MIFのエージェントのイーサン・ハント。彼はジュリアという女性と出会ったことで第一線から退き、後輩を育てる訓練教官となりました。イーサンは新しい人生をスタートさせようとしていましたが、再び現場に連れ戻されてしまう事件が起きてしまいました。家族ができたことで今ままでとは違う状況に追い囲まれてしまうイーサン。彼の新しい戦いがスタートします。

『ミッション:インポッシブル3』作品情報


M:i:III [Blu-ray]

タイトル ミッション:インポッシブル3(Mission: Impossible III )
監督 J・J・エイブラムス
公開 2006年7月8日
製作国 アメリカ
時間 2時間6分

Rotten Tomatoes

あらすじ

(引用:MIHOシネマ

新しい生活

ジュリアと出会い彼女と暮らすことを選んだイーサン・ハント。
それは彼とMIFとの関わりを変えることにまりました。

MIFの仕事は極秘情報なのでイーサンはジュリアに自分の仕事を伝えることができません。
そこで彼は交通局で働いていると嘘をついていました。

今まで何度も危険なミッションを行なってきたイーサンは、ジュリアのためにも現場で働くことを辞めました。

彼は訓練教官として後輩を育てる道を選んだのです。

ジュリアを愛しているイーサンは彼女と新しい暮らしを始める予定でしたが、婚約パーティのその日新たなミッションを受け取ることになってしまいます。

悩みながらも再び現場に戻ることを決めたイーサン。
しかしそれはジュリアを巻き込んでしまうことになってしまったのです。

さらに妻を持ったことでイーサンは冷静さを失ってしまいます。
感情的になり今までのイーサンではなくなってしまいました。

それでも愛する人を守るために彼は最後まで戦い続けたのです。

次々と変わるミッション

イーサンの元に届いた新たなミッション
それは監禁された教え子リンジーを救出することでした。

リンジーは危険人物のデイヴィアンを追跡中でしたが、その途中で誘拐され監禁されてしまいます。
イーサンは仲間と共にリンジーのいるドイツに向かい彼女を助け出すますが、彼女の頭の中には爆弾が埋め込まれていました。

何とか彼女を救おうとするイーサンでしたが、残念ながらイーサンの目の前でリンジーは亡くなってしまいました。
優秀だったはずのリンジー。

彼女を亡くしたことにイーサンは責任を感じてしまいます。

しかしイーサンの元にリンジーから一通の葉書が届きます。
その葉書にはリンジーが彼に残したデータが隠されていました。

葉書を受け取ったイーサンは、リンジーの復讐を果たすためにデイヴィアンを捕まえることを決めます。

イーサンは「デイヴィアンを捕まえ、取引予定のラビットフットを入手する」という極秘ミッションを勝手におこなったのでした。

今回の『ミッション:インポッシブル3』では初めてMIFの本部が登場します。
そこでは多くの情報員が活動していて、さらに分析員達が情報収集していました。

しかもイーサンの行動に欠かせない変装用のマスク。
何度も登場したマスクはもちろん今回も登場し、イーサンはデイヴィアンに変装します。

今まではすでに変装した状態で登場したイーサンでしたが、今作ではマスクが出来上がる過程を見ることができます。

色んな角度からデイヴィアンの顔を撮影し、それを元にルーサーがマスクを作ります。
さらに声はデイヴィアンに文章を読ませ、そのサンプルを元に声を作成していました。

イーサンは変装の甲斐あり無事にデイヴィアンを捕まえることに成功しますが、内部に裏切り者がいたため彼に逃げられてしまいます。

さらに逃げたデイヴィアンはイーサンの妻ジュリアを人質にしました。

ジュリアを誘拐されたイーサン。
彼は再び新たな任務に就きます。
それは「ジュリアを救出する」ということでした。

彼はジュリアの命を第一優先にしながら、デイヴィアンの元に向かったのでした。

まとめ

新しい生活を送り始めたイーサンの元に届いたミッション。

彼は最初のミッションに失敗すると、その責任を取るために新たなミッションを極秘で行いました。

さらに妻ジュリアを救出するために上海に向かったイーサン。

彼はどんなミッションよりもジュリアを助けるこ出すことを最優先に、任務についたのでした。

その姿は今までのイーサン・ハントではありませんでした。