映画『ピラニア3D』殺人魚に襲われる浮かれた若者達


1978年に公開された『ピラニア』をリメイクした『ピラニア3D』。スプリング・ブレイクで大騒ぎする若者を襲ったのは新たな殺人魚ピラニアでした。200万年以上前に絶滅したはずのピラニア の祖先。しかし彼らは地底湖で生き延びながら、外に出ていくことを待ちわびていました。そして地震が起きたその日、ついに彼らは人間の住む世界に現れたのです。

『ピラニア3D』作品情報


ピラニア3D コンプリート・エディション <2枚組> [Blu-ray]

タイトル ピラニア3D(Piranha 3D)
監督 アレクサンドル・アジャ
公開 2011年8月27日
製作国 アメリカ
時間 1時間28分

Rotten Tomatoes

あらすじ

(引用:MIHOシネマ

スプリング・ブレイク

アメリカの学生にとって、「春休み」とは重要な休みです。
なぜならそれは馬鹿騒ぎできるからです。

多くの若者がリゾート地を訪れ、お酒や恋愛を楽しみます。
『ピラニア3D』ではそんな若者達が集まるヴィクトリア湖の物語です。

湖で行われていた「“ウェット・Tシャツ・コンテスト」。
実際にスプリングブレイクなどで行われている若者達の間で人気のイベントでもあります。

若者に人気のチャンネルMTVでは実際にスプリング・ブレイクの時期になると、スプリング・ブレイクで大はしゃぎする若者達を取り上げる番組も始まりました。
この番組がヒットしたことでで若者達の間で、さらにスプリング・ブレイクは大きなイベントとなっていきました。

しかし映画の中で保安官のジュリーが若者を取り締まっているように、羽目を外してしまった若者の行動は社会問題になってしまったのも事実です。

『ピラニア3D』で描かれる湖に集まった若者達もお酒をハメを外しています。
さらに湖には彼らの残したゴミが浮いているなど、実スプリング・ブレイクで人気のリゾート地住む住民達は困っているのです。

『ピラニア3D』では多くの若者が集まる湖に殺人魚ピラニアが出現します。
保安官達がどんなに警告しても耳をかさなかった彼らは、次々とピラニアに襲われてしまうのです。

殺人魚ピラニア

スプリング・ブレイクではしゃいでいる多くの若者を襲ったのは、殺人魚ピラニアでした。

地震によって出来た割れ目によって地底湖から出てきてしまったピラニアは、200万年以上も前に地球上から消えたとされるピラニア の祖先でした。

しかし彼らは地底湖で共食いしながら生き延びていました。

そして地震が起きたその日、割れ目を通ってヴィクトリア湖に姿を見せます。
血を匂いを嗅ぐと大量に集まって人間を襲うピラニア。
その勢いはあっという間に人間を食い尽くしてしまうほどです。

1匹であれば捕まえて駆除することも可能ですが、数千匹となると人間は太刀打ちできません。
そんな中愛する彼女のためにジェイクは、船を爆発させてピラニアをピラニアを全滅させました。

しかしあくまでジェイクが倒したピラニアは、赤ん坊のピラニアだったのです。
こに湖には巨大なピラニアが生息しているのです。

まとめ

王道パニック映画『ピラニア3D』。

『ピラニア』映画をリメイクしながらも、コメディ要素満載の映画になっていました。

元の映画よりもグロテスクさもパーアップしたこの作品には、スプリング・ブレイクで浮かれるアメリカの若者姿も映し出されていました。