アニメ『ガールズ&パンツァー』第8話「プラウダ戦です!」ロシア愛で攻めてくるソ連製の戦車


いよいよ準決勝。相手は去年の優勝校でソ連製の戦車で戦うプラウダ高校です。2回戦に勝ち勢と余裕が出てきた大洗女子学園。しかしそのゆとりが彼女達を窮地に陥れてしまうのです。ここでは第8話で登場したプラウダ高校の戦車を見てみましょう。

『ガールズ&パンツァー』第8話「プラウダ戦です!」


ガールズ&パンツァー TV&OVA 5.1ch Blu-ray Disc BOX (特装限定版)

プラウダ高校のカチューシャと聖グロリアーナ女学院のダージリンがお茶の時間を楽しんでいた。

カチューシャは、ダージリンから大洗女子の隊長が、西住流の娘であると知って驚く。

一方西住の家では、母しほが、戦車道を再び始めたみほの勝手な行動に怒っていた。

準決勝出場を前に盛り上がる大洗女子の生徒たち。

そんな中、みほは生徒会のメンバーに呼び出される。みほを待っていたのは、あんこう鍋だった。生徒会の狙いは……

(出典:https://girls-und-panzer.jp/story_08.html)

プラウダ高校の戦車

T-34

第二次世界大戦から冷戦時代に活躍したソ連製の戦車T-34。
プラウダ高校はT-34/76T-34/85の戦車を保有していました。


プラッツ 1/35 ガールズ&パンツァー劇場版 T-34/76 プラウダ高校 プラモデル GP-28

T-34/76は76mm砲を搭載しさらに厚い装甲と傾斜装甲で防御力も高い戦車です。


プラッツ ガールズ&パンツァー劇場版 T-34/85 プラウダ高校 バトルダメージデカール付き 1/35スケール プラモデル GP-30BD

さらにT-34/85は85mm砲を搭載しさらに攻撃力をUPさせています。
乗組員も4名から5名になり、各乗務員が1つの仕事に専念できるようになりました。

KV-2


エブロ ガールズ&パンツァー ソ連 KV-2 ノンスケールモデル105mm プラモデル 30002

152mmの榴弾砲を搭載した戦車のKV-2
回転する榴弾砲のため巨大な戦車です。

さらに装甲は30mm〜110mmで第二次世界大戦でこの戦車を見たドイツ軍も驚くほどでした。

IS-2


プラッツ ガールズ&パンツァー IS-2 プラウダ高校 バトルダメージデカール付き 1/35スケール プラモデル GP-19BD

ドイツ軍のティーガーに対抗するために作られたソ連のIS-2
ティーガーの装甲を破壊するほどの威力を持った122mmカノン砲が搭載されています。

 

とにかく攻撃力がハンパないソ連製の戦車。
その戦車を乗りこなすプラウダ高校はロシア愛も凄いです。

挨拶やニックネームなどはもちろんですが、攻撃に行くときにロシア民謡を歌うのです。
彼女達が歌ったのはロシア民謡「カチューシャ」。

プラウダ高校の隊長カチューシャはこの曲のタイトルから取られているのでしょう。
「カチューシャ」とはカチューシャという娘が川の岸辺で恋人を思って歌う姿を描いた歌でしたが、戦争が始まると兵士たちが戦場で歌い戦時中の歌として流行りました。

大洗女子学園との対決前に戦車に乗りこの歌を歌いながら戦いに向かうプラウダ学園。
彼女達がどれだけロシアを愛しているかが分かる場面でもありました。

追い込まれた大洗女子学園

強力な攻撃力を持つプラウダ高校相手にみほは、相手の挑発に乗らず慎重にじっくり攻める作戦を立てますが、2回戦を突破して勢いに乗る戦車道のメンバーは一気に戦おうとします。

最初は戸惑うみほでしたが、みんなの意見を尊重し一気に攻撃に出ることにしました。
T-34を撃破を2両も撃破して喜ぶ大洗女子学園でしたが、それはプラウダ高校の罠だったのです。

「雪」「ロシア」「戦争」というワードで「スターリングラード」を連想したカバさんチームのカエサルやエルヴィン。
おりょうは「縁起でもない」と言いますが、事態はその方向に動き始めてしまいます。

ソ連軍とドイツ軍の戦いスターリングラードの攻防。
ドイツ軍の猛攻によりスターリングラードはほとんどドイツ軍に占領されてしまいますが、耐えて耐えて反撃に出たソ連軍が最終的には勝利を収めた戦いです

その縁起でもない想像が当たり、最初優位だった大洗女子学園はプラウダ学園の罠に訛はまり、囲まれてしまったのでした。

まとめ

ロシアを愛するプラウダ高校はもちろんソ連製の戦車で、大洗女子学園との戦いに挑みます。

驚異的な攻撃力を持つソ連製の戦車前に、優位に戦っていたみほ達でしたがそれは全て罠でした。
周りを囲まれてしまい建物に逃げ込んだ大洗女子学園の戦車道チーム。

「降伏しなさい」と言われてしまったみほ達はこのピンチから抜け出すことができるのでしょうか?
それとも降伏してしまうのか?
みほの選んだ答えは?

次回プラウダ高校との戦いに決着がつきそうです。