アニメ『ガールズ&パンツァー』第7話「次はアンツィオです!」新たな戦車発見


1回戦を勝ち上がったことで、絆が生まれた大洗女子学園の戦車道チーム。しかし2回戦を突破するためには今の戦力では厳しそうです。そんな時新しい戦車があることに気がついた華。みんなで新しい戦車を探し始めたのでした。

『ガールズ&パンツァー』第7話「次はアンツィオです!」


ガールズ&パンツァー TV&OVA 5.1ch Blu-ray Disc BOX (特装限定版)

倒れた祖母のもとへと駆けつけた麻子。

みほたちが遅れて駆けつけると、おばあはベッドに横になりながらも達者な口調で麻子やみほたちを叱りつけるのだった。

お見舞いの帰り道、安心から寝付いてしまった麻子。

みほはそこで沙織から、おばあが麻子の唯一の肉親であると教えられる。

みほはその話を聞きながら、西住流の家元である自分の家族のことに思いを馳せる。

そしてアンツィオ高校との二回戦に備え、新しい戦車探しが始まった。

(出典:https://girls-und-panzer.jp/story_07.html

ルノーB1bis


グッドスマイルカンパニー ねんどろいどもあ ガールズ&パンツァー 最終章 B1bis フィギュアュア FC666

秋山さん達が見つけたのはフランスルノー製のB1bisでした。

bisとは「第2の」という意味があり、B1bisとはB1が改良された戦車で、フランスがドイツ軍に侵攻された時に使用された戦車です。

前面と側面の装甲が60mm75mm砲と47mm砲が搭載されています。

装甲が5mm〜17mmで57mm砲の八九式中戦車甲型戦車よりは戦力になりそうな戦車です。

まだまだシャーマン戦車などには及びませんが、新たに戦車が見つかったことでチームも増やすことができます。
砲塔が外されていたの整備に時間がかかりアンツィオ戦には間に合いませんでしたが、新たな戦車が増えたことは大洗女子学園には嬉しいニュースでした。

ちなみに戦車を見つけた秋山さんは「グデーリアン」と呼ばれて喜んでいました。
グデーリアンとは、ドイツの軍人ハインツ・グデーリアンのことです。
第二次世界大戦の電撃作戦を発案し実践した軍人で、偉大な戦術家と呼ばれた軍人です。
ドイツ軍が好きな秋山さんにとっては嬉しいあだ名だったのでしょう。

秋山さんが嫌がった「モントゴメリー」とはイギリスの軍人バーナード・モントゴメリーのことです。
確実な勝利を得る軍人でしたが、攻撃型ではなく防御型の軍人でした。
秋山さんはやはりドイツ軍の偉大な軍人の方が嬉しかったようです。

号突撃砲F


プラッツ ガールズ&パンツァー 3号突撃砲F カバさんチーム 最終章パッケージ仕様 1/35スケール プラモデル GP-27F

チームの絆が深まりみんなが戦車のことについて知りたくなった時、秋山さんがⅢ号突撃砲F型についてカバさんチームに説明していました。

その説明によると、Ⅲ号突撃砲F型は戦車ではなく支援車両とのことです。
もともと歩兵戦闘を直接支援する装甲車両として作られ、歩兵とともに進み敵の防御拠点を攻撃するための車両でした。

Ⅲ号突撃砲は戦車部隊ではなく砲兵科に属しているのです。

秋山さんはⅢ突のことを自走砲と言っていましたが、自走砲とは自走可能な車両に大砲を搭載したことを意味します。

今の大洗女子学園にとってはこのⅢ突の攻撃力が頼りでもあったのです。

まとめ

2回戦のアンツィオ高校戦には新たに見つかった戦車は間に合いませんでしたが、絆の強さで勝利することができたようです。

そして次はいよいよ3回戦です。
B1bisが増えた大洗女子学園がどんな戦いを見せてくれるのかとても楽しみです。


ガールズ&パンツァー 63回戦車道全国高校生大会 総集編 [Blu-ray]