アニメ『ルパン三世』(1971年)第22話「先手必勝コンピューター作戦!」あらすじとネタバレ


ルパンを捕まえるためにFBIがやってきて、コンピューターを導入した捜査でルパンを捕まえようとします。勝ち目がないと思う次元でしたが、ルパンはあえてコンピューターと戦うことを決めます。そしてもう1人コンピュータに挑んだ男がいました。

第22話「先手必勝コンピューター作戦!」


ルパン三世 first- TV. BD-BOX [Blu-ray]

FBIと警視庁は、合同のコンピュータを駆使したルパン逮捕計画を公表。

あえて挑発に乗ったルパンだが、行動を的確に予測され術中にはまってゆく。

(出典:https://video.unext.jp/title/SID0012466)


コンピューターvs銭形警部


ルパン三世 DX組立式スタイリッシュフィギュア ~1st.TV ver.4~ 銭形

コンピューターが導入されて動揺していたのはルパンだけではありませんでした。
銭形も驚いていたのです。
コンピューター通りに行動すれば99%ルパンを逮捕できると言われても信じることができまでん。

それどころか「コンピューターなんかに捕まえられるか」と、怒りを感じています。

警視総監がコンピューターの結果通りに行動しろと言われても、「俺の流儀でやる」と言って勝手に行動してしまいます。

その結果・・・・
結局ルパン確保に失敗してしまったのです。

そのため次の作戦では、コンピューターの出した結果通りに行動することを命令されてしまいました。
目の前にいるのが変装しているルパンだとわかっていても、何もできなくて涙を流すことになってしまったのでした。

残念ながら銭形にコンピューターに負けてしまいました。

コンピューターvsルパン


ルパン三世 DX組立式スタイリッシュフィギュア~1st.TVver.~  ルパン三世 単品

コンピューターは99%ルパンを捕まえることができると言う新聞を読んで、あえてルパンはコンピューターに挑戦します。
次元達は「コンピューターに勝てるわけない」と心配しますが、ルパンは「俺の頭の方が有能だ」と言い切ります。

しかし結局、コンピュター通りの行動をしてしまい銭形達に追われてしまいます。
ルパンはうまく逃げましたが次元と五ェ門は捕まってしまいます。

ルパンは二人を助けるためにもう一度コンピュータと戦うことになります。
うまく警察内に潜り込みFBIに変装します。
きっとこれもコンピューター通りだと分かっているルパン、ここから先どうやって行動するか悩みます。

色々悩んだルパンでしたが、彼もまた自分の流儀でやることにきます。
それは気まぐれでした。

気まぐれに行動した結果、ルパンは無事に二人を助け出すことができました。
ルパンはコンピュターに勝ったのでした。

 

スポンサーリンク