アニメ『ルパン三世』(1971年)第18話「美人コンテストをマークせよ」あらすじとネタバレ


以前名画泥棒だった男が怪しげな美人コンテストを開きます。裏に何かあると感づいたルパンは美人コンテストに潜り込みお宝を探そうとします。そのためには天敵のはずの銭形までコンテストに呼び出したのでした。

第18話「美人コンテストをマークせよ」


ルパン三世 first- TV. BD-BOX [Blu-ray]

各国代表の美人コンテストが催される。

が、その裏では世界的名画の闇オークションも行われていた。

「世界一の美女をいただきに参上」とルパンの予告状が届く。

(出典:https://video.unext.jp/title/SID0012466)

全員で変装


新装版 ルパン三世1stDVDコレクション Vol.4 (講談社 MOOK) [ 講談社 ]

名画泥棒のスミスが開催した美人コンテスト。
そこに審査員として招かれたのは財閥のお金持ちたちでした。
美女・名画泥棒・金持ちが集まる美人コンテスト。
ルパンは何かが起こると考えていたのでした。

しかしルパンでも美人コンテストで何が起こるかは掴めていません。
そこで変装して美人コンテストに潜り込むことを決めました。

美人コンテストを中継するテレビクルーになりすましたルパン達。
不二子も手伝いルパン・次元・不二子の3人で秘密を探ろうとしていました。

ここまでだといつも通りの3人が変装するだけですが、なんと今回は五ェ門も変装します
前半は作戦どり五ェ門として会場で刀を振り回して暴れまわった五ェ門でしたが、後半は銭形を騙すために警察官になりすましていました。

銭形と話してもバレることは全くありませんでした。
マスクだけでなく入れ歯もはめて変装した五ェ門。
どこか楽しんでいるように見えました。

美人コンテストの実態


STYLISH COLLECTION 銭形警部(1st TVバージョン)

スミスが開いた美人コンテスト。
本当はコンテストではなくて、絵をお金持ちに売るのが目的でした。

各国の美女の紹介の冊子の下に隠された名画。
審査員はそれを見て値段をつけるのです。

表向きは審査員が美女の審査をしているようにしか見えません。
さすが世間を騒がせたスミスだけあって、考えることがとても斬新でした。

五ェ門を使ってコンテスト会場を混乱させた隙にルパン達はスミスの秘密に気がつきます。
そして名画がどこに隠されているのかにも気がつきました。
あとはスミスから名画を盗み出すだけ。

さらに銭形を使ってスミス達を逮捕までさせてしまうルパンの計画。
最近は失敗してしまうことも多かったルパンでしたが、今回は見事に作戦が成功し名画をスミスから盗み出しました。
さらに銭形はスミスや財閥の金持ちを逮捕します。

銭形はルパンに逃げられたことを悔しがっていましたが、あっさりと成功したルパンの計画。
見ていてすっきりと気持ちいいエピソードでした。

 

スポンサーリンク