映画『ゴーストバスターズ2』あらすじとネタバレ 今度は自由の女神が動き出す?


あれから5年後。彼らが帰ってきます!しかしニューヨークの街からゴーストは姿を消し、4人も新たな仕事についていました。いまでは忘れ去られた存在のゴーストバスターズ。しかしNYの地下には怒りのスライムが流れていたのでした。

『ゴーストバスターズ2』作品情報

タイトル ゴーストバスターズ2(Ghostbusters Ⅱ)
監督 アイヴァン・ライトマン
公開 1989年11月25日
製作国 アメリカ
時間 1時間48分

Rotten Tomatoes

『ゴーストバスターズ2』あらすじ


ゴーストバスターズ2 4K ULTRA HD & ブルーレイセット【4K ULTRA HD】 [ ビル・マーレー ]

魔の手から世界を救ったゴーストバスターズは、NY市から器物損壊で訴えられてくしくも解散。

しかし、ディナの一人息子が、霊界の大王ビーゴ復活の生贄として狙われていることを知り、奴らが再び立ち上がる!

(出典:https://www.videopass.jp/videos/57989)

帰ってきたゴーストバスターズ


ダイアモンドセレクト ゴーストバスターズ2 アクションフィギュア ゴーストバスターズ セレクト シリーズ6 レイモンド・スタンツ フィギュア(ZF30781)

前作ゴーストバスターズから5年。
あの仲間が全員帰ってきます!!

物語も同じ5年が過ぎています。
ディナを救ったことでピーターとディナは結ばれたがはずでしたが、二人はすでに別れていました。
ディナは別の男性と結婚しましたが離婚していて、現在はシングルマザーで息子のオスカーと二人暮しでした。

一方ピーター達はゴーストバスターズをやめて別の仕事をしています。
ピーターは怪しげなテレビの司会者、イゴンは研究施設で働き、レイは本屋の店主でした。
レイはゴーストバスターズの格好をしてウィンストンとパーティで出し物をしますが、子供達はすでにゴーストバスターズには飽きていました。

そんなある日、オスカーを乗せたベビカーが勝手に動きだし、ディナは驚きます。
そして3人に相談したことから今回のゴースト退治が始めるのです。

前作から引き続き登場したのはこの5人だけではありません。
前作ディナと一緒に犬に変身させられてしまったタリーも登場します。
裁判にかけられた3人を弁護士として助けますが、かなり弱い弁護士でした。

さらにゴーストバスターズの受付のジャニーン
前作の最後ではイゴンといい感じでしたが、今作ではタリーと親しくなります。

そしてNY市長も登場します。

前作の問題児達が全員登場する『ゴーストバスターズ2』。
面白くないわけありません。

前作以上のはちゃめちゃな世界が待っていました。

最後に登場したのはNYの象徴


(エリス島財団)125周年記念 自由の女神像 彫像 彫刻 高さ約37cm/ 125th Anniversary Statue of Liberty (Liberty/Ellis Island Foundation), 14.5 Inches Tall[並行輸入品

前作ではラスボスで登場したのは「マシュマロマン」でした。
今作のラスボスは、16世紀の狂人ビーゴです。
肖像画の中から生き返ったビーゴ。
オスカーに乗りうつろうとしたいたのでした。

怒りのパワーで蘇ったビーゴ。
ゴーストバスターズはプロントパックのビームで倒そうとしますが、怒りのスライムはびくともしません。

怒りのパワーに対抗するのは純粋な善の力が必要だと考えた4人のゴーストバスターズ。
彼らは自由の女神で怒りのスライムと戦うことにしたのでした。

善のスライムの力で自由の女神を動かしビーゴの元に向かったゴーストバスターズ。
彼らは無事にビーゴを倒しNYに平和を取り戻したのでした。

今回の巨大なキャラクターとして登場したのは自由の女神でした。
今回は敵ではなく味方として自由の女神とともにゴーストと戦ったのです。

まとめ

世界的大ヒット作品の続編『ゴーストバスターズ2』。

前作の面白キャストが全員登場してさらにパワーアップした続編になっていました。

さらにゴーストもパワーアップして巨大なモンスターも登場しています。

前作に登場した緑のモンスターは今作でも登場していて可愛らしさは健在でした。

 

スポンサーリンク