アニメ『ルパン三世』(1971年)第13話「タイムマシンに気をつけろ!」あらすじとネタバレ


タイムマシーンを作り、四次元の世界を移動する魔毛狂介。ルパンの前に現れルパンを後4日でこの世から消し去ると言います。最初は相手にしていなかったルパンでしたが、彼の実力を知ったルパンはさすがに焦るのでした。

 

第13話「タイムマシンに気をつけろ!」


ルパン三世 first- TV. BD-BOX [Blu-ray]

タイムマシンを操る魔毛狂介が、ルパンの末裔に自身の一族を滅ぼされた復讐に未来より来訪。

時間を逆行し根源を絶つ仕業に、ルパンは死を覚悟するが…

(出典:https://video.unext.jp/title/SID0012466)

初めて見る焦ったルパン


バンプレスト ルパン三世 ルパン三世DX組立式スタイリッシュフィギュア ~1st. TV ver.5~

ルパンの前に現れた魔毛狂介。
科学者である彼はタイムマシンを制作します。
そのタイムマシンで「現在、過去、未来」を旅しているのです。

魔毛一族がルパン13世によって滅ぼされたことを知った魔毛狂介は復讐のためにルパンを消そうとしていたのでした。

ルパンは最初は全く魔毛狂介を相手にしません。
しかし次元と五ェ門が魔毛狂介を調べて彼の情報を聞きます。
魔毛狂介の正体を知ったルパン。
さすがに今回はなすすべがないと気がつき、焦っていたのでした。

次元たちの前では強がっていたルパンですが、1人になると暗い顔をします。
自分と戦うのではなく、過去の自分の祖先を消そうとしている魔毛狂介。

祖先が消えると必然的に現代のルパンもいなくなってしまうのでした。

驚きの作戦!!


ルパン三世 1st セット プライズ品 フィギュア カリオストロの城

後がなくなったルパン。
自分の愛用しているワルサーP38を次元たちに渡してしまうほどでした。

しかし次元と五ェ門のやり取りから、作戦を思いついたルパン。
お得意の嘘で一度魔毛狂介を過去に送ります。

そして現代に戻ってきた魔毛狂介でしたが、そこは現代ではなく江戸時代だったのです。
もちろんこれはルパン達が作った偽の江戸時代セットです。

魔毛狂介はあっさりと騙されてしまいます。
そして3人にタイムマシーンを壊されてしまったのでした。

驚きの作戦でなんとかピンチを切り抜けたルパンだったのです。

死んでしまうと思ったルパンは峰不二子と結婚しようとしていました。
無事だとわかると結婚したくないと言って逃げ出しました。
まだまだルパンは1人の方がいいみたいです。

不二子がルパンと結婚したがっていたのが意外でした。