アニメ『魔法少女まどか☆マギカ 』第1話「夢の中で逢った、ような……」あらすじ


深夜アニメ放送だったにも関わらずたくさんのファンを作った『魔法少女まどか☆マギカ 』。ファンの間では社会現象にもなったほどの作品です。なぜここまでファンを獲得したのか?1話ずつ振り返ってみたいと思います。

© Aniplex Inc. All rights reserved.

第1話「夢の中で逢った、ような……」

大好きな家族がいて、親友がいて、時には笑い、時には泣く、そんな平和な日々を送る中学二年生、鹿目まどか。
ある晩、まどかはとても不思議な夢を見る。

その日も訪れるはずだった、変わらぬ日常――。
しかし、訪れたのは非日常――。

まどかの通うクラスにやってきた、一人の転校生・暁美ほむら。
まどかが夢で見た少女と瓜二つの容姿をした少女。

偶然の一致に戸惑うまどかに、ほむらは意味深な言葉を投げかけるのだった・・・。

(出典:https://www.madoka-magica.com/tv/story/01.html)

不思議な夢を見た少女まどか。
翌朝学校に行くと、夢に出てきた少女が転校してきたのでした。

彼女の名前は暁美ほむら。
驚きを隠せないまどかですが、自分のことを知っているように接してきた暁美ほむらにまどかは戸惑うばかりでした。

放課後友人のさやかと買物に出かけたまどか。
そこでさやかと一緒に不思議な体験をするのでした。

『魔法少女まどか☆マギカ 』登場人物

鹿目まどか


魔法少女まどか☆マギカ 鹿目まどか (1/8スケール PVC塗装済み完成品)

両親と弟と幸せに暮らすまどか。
ある日夢を見ます。
その夢の中で不思議な生き物に「僕と契約して魔法少女になってよ!」と言われます。

次の日、夢の中で見た少女や生物と会ったまどか。
そしてそこで夢の中で言われように「僕と契約して魔法少女になってよ!」と言われたのでした。

美樹さやか


魔法少女まどか☆マギカ 美樹さやか (1/8スケール PVC塗装済み完成品)

まどかの親友美樹さやか

暁美ほむらに襲われそうになったまどかを助けたり、勇敢なところがあるボーイッシュな少女。
まどかを守ろうとする姿が1話でが見ることができます。

暁美ほむら


魔法少女まどか☆マギカ 暁美ほむら (1/8スケール PVC塗装済み完成品)

まどかの夢に出てきた翌日、まどかの学校に転向してきた少女。
長い黒髪が印象的で、頭も良く運動神経も抜群の少女です。

まどかに「今とは違う自分になろうだなんて絶対に思わないことね。さもなければ全てを失うことになる」と不思議なことを言いました。

しかも放課後まどか達の前に現れ、まどかの助けたキュゥべえを渡すように言ったのでした。

巴マミ


魔法少女まどか☆マギカ 巴マミ (1/8スケール PVC塗装済み完成品)

頭の中で「助けて」という声を聞き、キュゥべえを助けたまどか。
まどかとさやかは暁美ほむらから逃げる途中に、周りの様子がおかしくなります。

驚き立ち止まってしまったまどか達の前に現れ、不思議な力でまどか達を助けてくれます。
まどかが助けたキュゥべえはマミの友達でした。

まとめ

まどかは夢と現実で2回キュゥべえに「僕と契約して魔法少女になってよ!」と言われます。

魔法少女とはなんなのか?

不思議な力を持っていたマミは魔法少女なのでしょうか?

そして暁美ほむらは?

ここから『魔法少女まどか☆マギカ 』の世界がスタートです。

いますぐ『魔法少女まどか☆マギカ 』を視聴したい方は、こちらから視聴可能です↓↓
(2019年1月現在)

スポンサーリンク