映画『メン・イン・ブラック』に登場する地球人になりすました宇宙人


エイリアン、怪獣好きにはたまらない映画『メン・イン・ブラック』。公開当時は内容だけでなく、エージェントが身につけているものなども話題となった映画でした。「地球人になりすましている宇宙人がいるかも?」そんな気持ちにさせてくれる映画です。

『メン・イン・ブラック』作品情報

タイトル メン・イン・ブラック(Men in Black
監督 バリー・ソネンフェルド
公開 1997年12月6日
製作国 アメリカ
時間 1時間38分

Rotten Tomatoes

メン・イン・ブラックとは?


メン・イン・ブラック [AmazonDVDコレクション] [Blu-ray]

MIBとはどういう組織なのでしょうか?

1950年代 アメリカ政府は宇宙との交信機関を設置

1961年  エイリアンが地球にやってくる
エイリアンは亡命先を求めて地球にやってきた

それ以来地球には亡命エイリアンが大勢住んでいます。

地球に潜んでいるエイリアンのことが地球人にバレないように、日々働いているのがMIBなのです。

地球人になりすましている宇宙人

『メン・イン・ブラック』に地球人になりすましているとされる、有名人が出てきます


シルベスタ・スターローン
エルビス・プレスリー
デニス・ロットマン

スターローンに関して、は監視しているエイリアンのモニターに姿が映っていました。

『メン・イン・ブラック』で取り扱われているネタは、実際にアメリカの都市伝説になっているネタです。

映画で名前が出た彼らはエイリアンだと思われていたんです!

ニューヨーク万国博覧会

出典:IMDb

1964年に開催されたニューヨク万博。

フラッシング・メドウズ・パークで開催された万博でしたが、この時に建てられたパビリオンの展望台の部分が宇宙船ということになっていました。

地球にやってきたバグはこの宇宙船に乗って、自分の星に帰ろうとしていました。

『メン・イン・ブラック』からヒットしたもの

興行的な成功だけでなく、グッズなどでも話題となった『メン・イン・ブラック』。

誰もが欲しいと思ったのが、記憶を消す装置ニューラライザーです。

ニューラライザーを使って人の記憶を消したい、もしくは自分の記憶を消したいと思った人がたくさんいました。

ニューラライザーは実在しないものですが、実在するものとして人気となたのはMIBのエージェントがかけていたサングラスです。


☆RB2027-02SunglassesPREDATOR 2 偏光 Polarized サングラス RB2027 601/W1 Rayban レイバン 映画『MIB メン・イン・ブラック』で着用モデル

レイバンのサングラスは当時かなり人気となり、映画の影響でかなり売上も伸びたようです。

まとめ

一大ブームとなった『メン・イン・ブラック』ですが、この後も続編が作られました。

2102年に公開された『メン・イン・ブラック3』まで続編がありましたが、ついに新しい『メン・イン・ブラック』が公開されます

2019年6月に公開予定の『Men In Black: International』。

懐かしの音楽や、道具、そしてエイリアンまで登場していますね。

今からかなり楽しみな作品です。

 

いますぐ『メン・イン・ブラック』を視聴したい方は、こちらから視聴可能です↓↓
(2019年1月現在)