Netflixオリジナルドラマ『ストレンジャー・シングス 未知の世界』シーズン2第1話「マッドマックス」考察


裏側の世界のゲートが開いてしまったホーキンス。一応裏側にいたモンスターデモゴルゴンは倒しましたが、エルは姿を消してしまいました。あれから1年後。まだ戦いは終わっていなかったのです。

あれから1年後

シーズン2の世界はシーズン1の終了から1年経った世界です。

1984年10月28日。

ペンシルベニア州ピッツバーグで強盗事件が起こります。

その強盗犯の1人はエルと同じ力を持った少女でした。

彼女の腕には08という数字が刻まれていました。

一方、ウィルが戻ってきたホーキンスでは普段通りの生活が戻りつつありました。

町はハロウインに向けて盛り上がっています。

しかし、ウィルは裏側の世界を度々見てしまいます。

しかもその裏側の世界は嵐が起き、不穏な空気が漂っていたのでした。

謎の転校生

マックスたちの学校に謎の転校生がやってきます。

彼女の名前はマックス。

ダスティンが高得点を出したゲームセンターの「ディグダグ」で、ダスティンよりも高得点を出す少女です。

ちなみにこのゲームは1982年に発売されたアーケードゲームです。

懐かしいと思った方もいるはずです。


ディグダグ [3DSで遊べるファミリーコンピュータソフト][オンラインコード]

彼女は得点者の名前にマッドマックスと記録してしました。

1979年公開の「マッドマックス」からつけたと思われます。


マッドマックス [Blu-ray]

エルのその後

エルが姿を消して352日目。

マックスは無線を使ってえると連絡を取りますが、返答はありませんでした。

しかし実はエルは近くにいたのでした。

ホッパー署長とともに暮らしていました。

シーズン1のラストで娘のことを思い出していたホッパー。

きっとエルを引き取ったのでしょう。

しかしもちろん誰もそのことを知りません。

彼女は謎の力を持っていますから、隠しているのでしょう。

すでに研究所では裏側の世界に入るために新しい実験が始まったいました。

またこのホーキンスで何かが起こりそうな予感がします。

1984年

シーズン2になっても懐かしい1980年代を思い出してくれる小道具がたくさん登場していました。

まず映画館では「ターミネーター」が公開されています。

アメリカでは1984年10月26日に公開されています。

ちょど公開されて2日後の世界です。


ターミネーター [AmazonDVDコレクション]

またウィルの母親は息子の洋服に「ゴーストバスターズ」のワッペンをつけていました。

こちらも1984年に公開され一世風靡した映画ですね!


ゴーストバスターズ [ ビル・マーレイ ]

さらにジョイスの彼氏ボブが、ジョナサンやウィルと一緒に家で見たのは「ミスターマム」のビデオです。

1983年に公開されたコメディーでマイケル・キートンが主演の映画です。


ミスター・マム (初回限定生産) [DVD]

シーズン2にもたくさん1980年台の映画などが登場していて嬉しいです。

 

スポンサーリンク