Netflixオリジナルドラマ『ストレンジャー・シングス 未知の世界』シーズン1第6話「怪物」考察


平行世界の中で何が起こっているのか、エルは一体何者なのか。ついに少しずつ色んな事が繋がりはじめます。まだ住人達はその事実にまだ気が付いていません。しかし少しづつホーキンスに起こっている実態が見えてきました。

シーズン1第6話「怪物」

森の中のゲートを通過してしまったナンシー。

ジョナサンの名前を叫びます。

ジョナサンもまたナンシノー声を聞き、近くを探しますがナンシーの姿はありません。

お互いに声は聞こえるけど、姿が見えない2人。

ジョナサンは木の中の穴を見つけます。

すると突然、ナンシーの手が出てきました。

ジョナサンはその手を引っ張り、ナンシーを外に出します。

なんとかナンシーは無事に、外の世界に戻ってこれたのでした。

その頃、ホッパーとジョイスは過去に娘を奪われてブレナー博士を訴えた母親に会いに向かいました。

母親は精神的におかしくなってしまっていましたが、一緒に住んでいた妹から驚くべき話を聞き出し出したのでした。

実際にあったMKウルトラ計画

娘を奪われたという母親テリーに会ったホッパーとジョイス。

テリーは学生時代に、MKウルトラ計画に参加していました。

そのMKウルトラ計画とは実際に、行われていた計画でした。

1950年代〜1960年代の間、一般人を対象にした洗脳実験のことをMKウルトラ計画と言います。

これはCIAの元で極秘に行われていた実験だったのです。

その実験に参加中にテリーは妊娠していました。

テリーは子供の特別な力があったため、子供を奪われたと言っていたと妹は言います。

妹はテリーの話を信じてなく、本当は流産したんだと思っています。

しかし、妹の話を聞いたホッパーとジョイスはテリーの話は真実だと感じます。

2人は知りませんが、このテリーの子供こそエルだったのです。

80年代の映画

第6話にも80年代の映画が登場します。

それはマイクの地下の遊び部屋に貼られていたポスターです。

そのポスターは「遊星からの物体X」のポスターでした。


遊星からの物体X[AmazonDVDコレクション] [Blu-ray]

1982年に公開されたホラー映画です。

毎回、80年代の映画やドラマがどこかに隠れている『ストレンジャー・シングス 未知の世界』。

見つけるのが1つの楽しみでもあります。

 

スポンサーリンク